暮らし

加圧シャツは効果なし?メリットデメリットやオススメのシャツをご案内

 

去年まで入っていたはずのズボンが入らない・・・

まるまると太った体を引き締めたい・・・

気軽に着ることで体を引き締めれると言われている加圧シャツがダイエットに良いと雑誌やSNSなどでよく目にすると思います。

でも、本当に効果があるのでしょうか?

先日、消費者庁が加圧シャツを販売している9社を対象に勧告しました。

消費者庁は、本日、加圧による痩身効果及び筋肉増強効果を標ぼうするシャツ等(以下「加圧シャツ等」といいます。)の販売事業者9社に対し、9社が供給する加圧シャツ等の衣類に係る表示について、それぞれ、景品表示法に違反する行為(同法第5条第1号(優良誤認)に該当)が認められたことから、同法第7条第1項の規定に基づき、措置命令(別添1ないし9参照)を行いました。

 

つまりは、科学的根拠がないんじゃないか?と勧告されたわけですね。

本音を言うと科学的根拠を実証するのはかなり難しいことだと思います。

ただし、口コミなどを見てみると・・・

 

良さげな口コミもちらほら見られます・・・

 

加圧シャツのデメリットってなに?

 

効果は人によりけり

加圧シャツのおかげで痩せた!っという口コミをみれば、あまり効果がないというような口コミもあったり、効果は人それぞれのようです。

兎にも角にも、比較的姿勢を矯正できるといった口コミは多いので、まずは姿勢の悪い方でダイエットもしたいという方は使ってみるのはありなんじゃないでしょうか?

金額は普通のシャツより高め

売れ筋の加圧シャツのいくつかの料金を比較してみました。

安いものは1500円台からありますが、平均的には3000円~4000円前後と言った感じでしょうか。

商品名 価格 HP詳細
シックスチェンジ 3980円 詳細
バルクアップアーマープロ 3780円 詳細
SASUKE 2980円 詳細
スパルタックス 1588円 詳細
マッスルプレス「タンクトップ」 3980円 詳細

 

加圧シャツのメリットは?

 

猫背矯正効果が高い

 

猫背には・・・
  • ストレス
  • 肩こり
  • 片頭痛
  • 体のゆがみ
  • 血行不良

 

など様々な不調の原因になる可能性があります。加圧シャツにより姿勢を矯正することで、これらの不調の改善に役立つかもしれません。

運動時だけでなくインナーとしても活用できる

 

加圧シャツというと、運動時に着るイメージを持たれる方が多いと思いますが、普段のインナーとしても利用できます。

たとえば、上記でも軽く紹介したバルクアップアーマープロなんかは、インナーとして活用している方も結構多いようです。

 

オススメの売れ筋加圧シャツを紹介

 

それでは、私のオススメのものシャツをいくつか紹介させて頂きます。

【シックスチェンジ】

「腹筋を魅せたい」男性にオススメ!着ているだけで24時間強力締付!

シックスチェンジの詳細はコチラ ※1枚3980円~

加圧シャツ【SASUKE】

 

繊維の圧力で腹筋・背筋を強力に補正。競泳水着などにも使われているスパンデックス繊維を使用。

筋肉をつけたい方 ・身体を引き締めたい方・運動や筋トレをしてもイマイチ効果が出ない方にオススメの商品です。

加圧シャツSASUKEの詳細はこちら ※1枚2980円~

 

【マッスルプレス タンクトップ】


着ながらトレーニングをして理想の体型を目指そう。

加圧力のヒミツは、「スパンデックス繊維」ゴム以上の伸縮効果を持ちながら高い耐久性を実現!

脅威の伸縮性で、どんな体型にもガッチリフィット!加圧インナーで無意識でもカラダを締め付け!

マッスルプレスの詳細はこちら ※1枚3980円~

 

 

女性にオススメはこちら

Slim Slender(スリムスレンダー)

 

スリムスレンダーが人気の5つのポイント

  • 【バストを囲う着圧ライン】⇒分析された着圧ラインが美しいバストをサポート!
  • 【キュッと腰回りの締め付け】⇒程よい加圧が美シルエットでクビレをサポート!
  • 【気になるポッコリ】⇒胸から下腹部の着圧ラインがたるんだお腹をサポート!
  • 【猫背卒業で美スタイル】⇒姿勢をピンッと背筋を調整しサポート!
  • 【全身着圧で磨ける】⇒分析された着圧が全身に!体幹力をサポート! 

 詳細はこちら↓



 
以上です。どれもまとめ買いがお得になるので、いくつか試してみて気になったものはまとめ買いすることをおすすめします。